導入の条件

①高速インターネット光回線もしくは​LTE回線

​クラウドサーバーへ録画するためには、インターネット光回線、LTE回線のどちらかの回線が必要となります。

インタネット光回線については、弊社IPv6高速光インターネットサービスMELINE光」がおススメです。

※十分な通信速度が得られないときには、画質が悪くなったり、映像がまったく録画できない状態になる場合があります。

   安定した映像視聴をするには、カメラ1台あたり500kbps~1Mbpsの常時接続が必要です。

​   購入前に、設置予定場所でのチェックをお勧めします。

②クラウド録画対応カメラ

​取付場所によって様々なタイプを用意しています。クラウド録画対応カメラをご参照ください。

③Hanja Cloud REC 専用接続キット

​専用接続キットでらくらく導入!専用接続キットをご参照ください。