クラウド録画サービスの
メリット&デメリット

メリット

◇高価な録画機を購入せず、1台から導入ができる。
◇導入コストを抑えることができる。

◇必要に応じてカメラを増設することができる。
◇クラウドなので録画機の故障を気にしなくてよい。

◇設置スペースを最小限にできる。

デメリット

◆ネットワーク回線に障害が発生した場合は、録画できない。
◆インターネット回線が十分な通信速度が得られないとき(モバイル回線などの場合)

   には、画質が悪くなったり、映像がまったく映らない状態になる場合がある。
◆月額の費用が発生する。